詰め合わせが相場の価格より安い値段 |

琥珀の湯は、入浴剤に珍しい赤茶色のお湯。冬の乾燥でさら湯がピリピリするんですが、これを入れたらピリピリしませんでした。人気があるみたいですね。

こちらです♪

2017年04月19日 ランキング上位商品↑

詰め合わせ温素 琥珀の湯&白華の湯 詰め合わせパック 6包(2種×3包)[薬用入浴剤 肌荒れ対策]【あす楽対応】

詳しくはこちら b y 楽 天

とりあえずどちらがよいか試したい方にはもってこいだと思います。出張先のホテルで入れようと購入しました。琥珀の湯の方は、投入直後のお湯はかなりとろーりしますが、数時間後にはそのとろみは消えてしまいます。琥珀の湯はちょっと薬っぽいです。アルカリ性のお湯は皮脂を除去する効果があるので!この入浴剤と!石鹸やボディソープを併用すると!皮脂を取りすぎて余計乾燥する可能性があります。。どちらも落ち着く香りで気に入りました。「湯ざわり」の気持ちいい入浴剤はこれが一番です。母は琥珀の湯!私は白華の湯!それぞれ好みが別れたのでこちらを購入。白濁する白樺の湯が香りも湯ざわりも好みです。こちらもぬるっとして温まる。白華の湯は、湯の花のような乳白色のお湯。いっぺんに2包入れると、天然アルカリ温泉に近いヌルヌルツルツル感が得られます。これまではバスソルトを使用していましたが!それよりも気持ちいです。レビュー通りの良い湯です。ぬるっとして温まる。どんなものかわからなかったので、こちらのアソートにしてみました。湯ざわりも気にいってるし身体もポカポカです♪両方試せるパックはうれしいですね。琥珀はウッディな香りの茶色いお湯。白華はフローラルな香りの白濁湯。少しとろみのある肌触りまろやかなお湯になります。白華の湯は!ベビーパウダーみたいなニオイで!とろみはありません。ぜひ大きいボトルで購入しようと思います♪実店舗で購入し気に入りました。肌の弱い方は要注意。個包装6包でこの価格は安い。着色料が添加。去年の冬に温素にすっかりはまってしまい、今年も寒くなってきたので買おう!と思ったところ、琥珀の湯と白樺の湯が新発売されていました。